新造コンテナで作る自宅用倉庫(岐阜県可児市)

一般のお客様(岐阜県可児市)
2020/05/07 UP

※画像をクリックすると拡大表示します

施工内容メモ

岐阜県可児市、一般のお客様の自宅敷地内に20フィートの新造コンテナを使い、倉庫・保管庫を設置させていただきました。

<建物概要>
・新品海上コンテナ20ft 1本
・外装塗装
・シャッター
・引戸
・電気工事

シンプルな一般用のコンテナ倉庫です。新品の20ft(フィート)海上コンテナを1本使い、保管庫を設置させていただきました。

一般倉庫として気軽に使えるよう、シャッターとガラス引き戸をつけることで物や人の出入りが楽に行える形になっています。またもともとコンテナについている観音扉はそのまま使えるので、大きなものの出入りも可能な作りになっています。

電気工事も行っていますので、倉庫として必要な最低限の空調(換気扇)、ライト等の利用も可能となっています。

また今後土地の利用方法が変更になった場合も、コンテナの倉庫なので移動が簡単ですし、場合によって増設してより広いコンテナ倉庫にすることも可能。撤去も簡単で長期間での利用はもちろん、不要になった際は臨機応変に売却できるため無駄なく利用できます。

ATS-Japanでは、コンテナ倉庫やコンテナガレージなど、様々な施工が可能です。また、その周りの電気配線・内装施工・外構工事(エクステリア)など様々な施工に日本全国で対応可能です。特に倉庫用途ではあれば工期も短く施工から配送・設置までが可能なほか、不要になった中古コンテナの買取やコンテナ倉庫の出張買取も行っております。お客様の用途や個人・法人問わず様々なご要望に対応しておりますのでお気軽にお問い合わせください。